« まぼで(BlogPet) | トップページ | 妙高杉の原スキー場 その二 »

2007/02/07

妙高杉の原スキー場

2月3.4日で、家族でスキー

本当は17.18日で行きたかったのだけど、杉の原スキー場が30周年記念だとかで、リフト券が普通より安かったり、宿泊がお得だったりで、もう宿泊予約ができないくらいの状態(^^;)
…む~ん、出足がおそかった
なので、あいてる日に行っちゃえと2月1日に予約を入れる

野尻湖プリンスホテルのリフト券つき宿泊プランだったので、10年ぶりくらいにスキーをすることになった

今までは、お子どもがちびだったのでスキーよりスノーランドでそりだった
しかも、別段スキーはしたいわけでもなかったので、それでよかったのだけれど、この間、苗場に行った際(記事参照)にスキー場でスキーもしないし、キッズランドで遊ばないという人のための場所がなくて悲しかったので、ちょこっとやってみてもよかろうと思ったのだった
実は、子供がいないときに2.3回滑ってみたことがある

「だいじょうぶ~、滑れてたからちょっとすべれば思い出すよ~」という甘言に釣られ、滑ってみるものの、斜面が怖い、曲がれない、止まれない、平らのところでも歩けない
「スクール入ってみる?」
だから、最初からそのつもりだったじゃないか

午前中のレッスン受付時間ぎりぎりに妙高シーダースキースクールに駆け込み2時間レッスンを申し込む
プリンスホテルに宿泊する場合、専用の駐車場があり、レンタルは安く借りられて、翌日リフト券の追加分も安く買えるし、スクールの割引券ももらえる

悪戦苦闘の二時間
…あうう、「ナントカの手習い」という単語が頭の中を駆け巡る
コーチの人がこわごわ、のろのろ、ちまちまとすべってる自分に気を使い、しょっていたリュックを背負ってくれて、スキー板にワックス塗ってくれたり、斜面が怖いときには板の先端を持って支えながら滑らせてくれるというのに、あんまり上手にならずに二時間となんと30分もオーバーしてやっと帰り着く

お昼のラーメンはおいしゅうございました

午後編はまた、明日

|

« まぼで(BlogPet) | トップページ | 妙高杉の原スキー場 その二 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです

今回のスキーは余裕がなくて写真をとろうという気もおきない状態でした(^^;)
ラーメンのみためは、サービスエリアとかデパートの食堂とかででてくるようなごく普通のラーメンでしたよ
でも、スープがちゃんとダシを使ってて中々よい感じでした

投稿: まぼ | 2007/02/08 22:00

ラーメンの写真、載せてください(^o^)/(笑)

投稿: としきくん | 2007/02/08 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56240/13828647

この記事へのトラックバック一覧です: 妙高杉の原スキー場:

« まぼで(BlogPet) | トップページ | 妙高杉の原スキー場 その二 »