« クリアアサヒ | トップページ | ナイチンゲールの沈黙 »

2008/10/13

USB貧乏

新しいパソコンには、背面4つ前面2つのUSB端子がついている
まぁ、こんなにあるんだから足りるだろうとたかをくくっていたら、あれぇもういっぱい?な感じcoldsweats01

まず、マウスとキーボードがコードレスなんですが、このリモコン形式になっている受光部はUSB端子で、やけに配線がすっきりしてるのはこのマウスとかキーボードとかスピーカーとかのコードが背面で絡まないし、のたうちまわらないというのはとてもよいことですが、これで、キーボード分とマウス分のUSB端子が必要で、プリンタ端子もないのでプリンタもUSB端子に繋ぐしかなくなっていて、背面のうち3つは常時埋まっている状態なのでした

で、Vistaの機能のうちのひとつ「Ready Boost」というのがあって、USBメモリやSDカードなどがメモリの機能をするということをふらふらネットの海を漂う中で発見して、USBメモリが山となって安い値段で売られているのをみて、バックアップにと衝動買いしたのがあったのでつい試してみた
効果は?というとあんまりこれといってあるようでないようで、これで、背面は埋まってしまった

それに、ipodとかデジカメとか携帯のデータ転送とかみんなUSBになってしまったのであとは前面端子で必要なときに差し換えるということになるのだけど、前面はすっきりとした外観のため蓋が付いているので、USB端子が使いたいときは蓋が常に開いている
というより、面倒なのであけっぱなしthink
もっと、背面にUSB端子が欲しいなぁと思うきょうこの頃

|

« クリアアサヒ | トップページ | ナイチンゲールの沈黙 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56240/42779386

この記事へのトラックバック一覧です: USB貧乏:

« クリアアサヒ | トップページ | ナイチンゲールの沈黙 »